日進市のお客さま プジョー3008 バッテリー交換

2020.05.16
メンテナンス・日常点検  

本日は、日常点検でご入庫したプジョー3008のお車。

点検実施していくとバッテリーが、粉を吹いております。
お客様に車両を見ていただき、交換を実施いたしました。

 

 

・青い粉=緑青(ろくしょう)
バッテリー端子に繋がるケーブルの銅から発生する錆び
・白い粉=流酸鉛錆 か 硫酸
・流酸鉛錆・・・バッテリー端子部分の鉛から発生する錆び
・硫酸  ・・・バッテリー液が気化する等して、電極等で再結晶化したもの

対処方法
バッテリーの交換を行う。行わないにしても、粉を放置すると腐食が進むため清掃防錆処理が必要です。

関連記事

タイヤ交換推奨

2019.05.14
メンテナンス・日常点検  

1年点検で入庫されたお客様の車両確認したところ、 タイヤに多数のヒビが発見されました。 フロントタイヤは片べり […]

詳細はこちら

プジョー エアコン効かないためエバポレータ交換

2019.06.10
メンテナンス・日常点検  

  本日は、前回ガスの充填と蛍光剤を入れておいたお客様が再度 知多市からご入庫頂き、『エアコンが効か […]

詳細はこちら

メルセデスベンツ C180 冷却水漏れ 2013年式 名古屋市名東区のお客様

2020.06.05
エンジン関連修理・整備  メンテナンス・日常点検  

冷却水不足メッセージがでるとのことでご入庫いただきました。 点検させていただいたところ、ウォーターポンプとパイ […]

詳細はこちら